それは昔、江戸 時代細川藩の御用茶から発展してきた鹿北岳間茶。

熊本県の最北に位置する鹿北町は、県内で最 も古く伝統のある茶産地のひとつです。

そんな銘 茶の里で、創業以来安全で上質な茶葉にこだわり 続けてきました。

有機質肥料を多く与え土作りからこだわり、減 農薬にも取り組み、

一貫して自園自製の茶作りを 続けています。

「小さな工場だからこそできることがある」が モットー。

お客様の目線に立ったお茶作りを心に 刻み、

家族一丸、手間を惜しまず作り上げた極上 のお茶をお届けします。